HOME > PROFILE

石田裕之(いしだひろゆき)
 
1980.12.21生まれ。兵庫高校、神戸大学法学部卒。
2003年よりシンガーソングライターとしてプロ活動を開始。
音楽活動のほか、神戸学院大学「地域学」非常勤講師、篠山市観光大使、防災士、ひょうご防災リーダー、第一回環境社会検定合格「エコピープル」、テレビタレント、ラジオDJなど幅広く活躍中。
主な出演番組にサンテレビ「お菓子な時間」、ラジオ関西「時間です!林編集長」、ラジオ石巻「石田裕之の神戸to石巻」など。
 
単独コンサートや楽曲制作などの音楽活動の傍ら、毎月一度の被災地支援活動やバングラデシュの子どもたちの教育支援、太陽光発電コンサート、ふたば学舎(旧称・神戸市立地域人材支援センター)での震災学習など。学校講演、コンサート、人権講演なども多数ご依頼を受けております(詳しくは活動実績をご覧下さい)。
 
2015年、阪神大震災被災者の作った歌をまとめた『被災の語り歌』、子ども向け防災ソング『ぼうさい☆ジャンケンポン!』をリリース。神戸市広報紙KOBE、日経新聞全国版、NHKラジオ生中継などメディアでも多数取り上げられています。
2016年5月28日(土)大阪市立旭区民センター大ホールで単独コンサート開催。
 
2017年、日本のアカペラ・ボイスパーカッションの第一人者KAZZと共に、防災・減災をテーマに新たな音楽ユニットBloom Worksを結成。全国ツアーを行うなど精力的に活動しています。

Bloom Works オフィシャルサイトはこちら


主な活動実績をまとめたPDFです。
そのまま閲覧いただくか、右クリック等でダウンロードしていただくこともできます。
講演ご依頼等の参考資料としてご自由にお使いください。

出演依頼の参考資料として、またイベントチラシや司会原稿の作成時にもお使いいただけるPDFのプロフィール文書をこちらでダウンロードしていただけます。どうぞご自由にお使いください。

 
 

チラシ等を作成する際の素材としてお使いください。画像サムネイルをクリックすると拡大表示されます。その画像を右クリックで保存していただきますとオリジナルサイズの大きな写真をダウンロードしていただけます。